台湾・台北で極楽ホテルライフ

d0039801_18364691.jpg東南アジアのリゾート好きの方には、「アジアシチティは、中途半端でツマンナイ!」と、言われそうだけど、
私は、どっちも好き。
と、いうよりも私的に快適に過ごせるなら、世界中どこでもいいのです。
今回訪れた台湾は、なんてったって、バリより近い。
それでいて、日本よりもずーっと暖かいので、ちょっとしたリゾート気分を味わえます。
そして、台湾料理は美味し~い。小籠包や中華粥など安くて美味しいB級グルメからフカヒレや上海蟹など高級中華も堪能できる。
そんな台湾・台北市内で存分にお正月休暇を遊んできました~♪
d0039801_18392056.jpg今回宿泊したホテルは、遠東国際大飯店(Far Eastern Plaza Hotel)といって、シャングリラ系列のホテルです。
場所は、台北101の近くで新しく開発されたエリアにあります。
ホテルは、ショッピングセンターやビジネスセンターに隣接していて、表の大通りは徒歩圏内に高級ブランド店が並びます。
そして、このホテルには人気のスパがあるんです。
宿泊者以外も利用出来るスパは、40階にあって、スパルームからは台北市内が一望できます。
カップルで利用出来るプライベートジャグジーも人気みたいですよ。d0039801_18382337.jpg
でも、私は宿泊者。
わざわざプライベートジャグジーを予約しなくても6:00ー22:00までいつでも利用可能な屋上の温水プール&ジャグジーで極楽極楽♪
私が宿泊した部屋は、エグゼクティブKINGのカテゴリーだけど、広ーい、キレーイ。
大きな窓も2方向にあって、遠くには、蒋介石の巨大なブロンズ像が奉られた中正記念堂の屋根も見える。
d0039801_18372826.jpgそれに、バスタブからは台北101も見えるのよ~ん。
その上、使い勝手もとっても良い!まったくストレスなく過ごせましたわ。
たまには、こういう贅沢もいいよね。
台北でも、まったりとリゾート気分が味わえる極上のホテルを見つけてしまった。
あー、アジアの魅力から逃れられない~。
[PR]
by salakjus | 2006-01-06 18:49 | 極楽アジアの旅
<< 台北旅行記初日 明けましておめでとうございます。 >>