「ほっ」と。キャンペーン

Bapak & Ibu

カユマニスでは、バリ風に男性をMr.ではなくBapak.○○。女性は、Miss(Mrs.)ではなくIbu.○○と呼びます。
だから私は、Ibu.Salaって呼ばれていました。
名前を知らないスタッフは、「Ibu(イヴ)」って、呼んでくれるのです。
私は、この呼び方を気に入っているのですが、彼は、「Bapak(バッパァ)がババァ聞こえる。」と言ってちょっと嫌がっていました。

そんな、カユマニスのお気に入り備品について

バリに行く時に日本からシャンプーやリンスなど日常使っているものを持って行く人は、多いと思います。
でも、カユマニスに宿泊するなら、その必要はありません。
d0039801_8594134.jpg
ここの石鹸類は、とっても良いです。しかも、いい香り。
もともと、バリは硬水で軟水用の日本のシャンプー類は、合わないのです。
だから、是非備え付けのシャンプー類を使ってみてください。髪の毛がパサパサになる心配は、ありませよ。

そうそう、“泡泡お風呂”を楽しみたい方のためにも、バブルバス用ジェルも完備。
毎日、泡のお風呂で女王様気分を満喫できます。

虫さされを異常に警戒する私にとって嬉しい備品が“蚊取り線香”と虫除けスプレー。
d0039801_903177.jpgd0039801_904659.jpg









蚊取り線香を常備しているヴィラは多いと思いますが、“虫除けスプレー”は、ありがたい。
最初は、肌アレを心配して使わなかったのですが、ココのは大丈夫でした。
こんな些細なサービスも敏感肌の日本人には、優しいですよね。
d0039801_915096.jpg
それから、一番のお気に入りは、このガウンです。
サラッとした肌触り。サイズもS ~ XLまで揃っているので、動きやすい。
何度も「買って帰ろうかな~」と、思いました。




d0039801_931518.jpg残念ながら×なのは、
サンダルです。
親指の付け根が痛くなるので、好きになれません。私は、ウブドのイバでもらったスリッパを持参して行きます。
これについては、日本人バトラーのYukariさんに訴えました。


あと・・・。
d0039801_923759.jpg歯ブラシもイマイチかな。

カユマニスに泊まるなら、あれこれ持って行かずに備品で充分です。
ただし、常備薬は忘れずにね。
かゆみ止めと日焼け止めは、日本製の方が安心です。
[PR]
by salakjus | 2006-04-09 09:00 | バリの思い出
<< ヌサ・ドゥアは、ちょっと違う カユマニス・ウブドが好きな理由! >>