ナシゴレン Nasi Goreng

d0039801_13231293.jpg
インドネシア料理といえば、ナシゴレンですよねー。
簡単に言えば、チャーハンに目玉焼きをのせた料理。
でも、これまたレストランによって味はさまざまです。
過去に10回以上は食べましたが、私のお勧めバスト3を紹介します。

【エイジアンテーブル】のナシゴレン↑
「えー、日本のレストランですかー?」って、罵声を浴びせられそうですが、あえて書かせていただきます。
このレストランは、“インターコンチネンタル東京ベイ”の中にある東南アジア料理のお店。
バリ島でテロが起こった直後には、系列のインターコンチネンタル・バリからシェフをよんで、バリ料理フェアを行っていました。つまり、本場バリ仕込みの味なんです。
炒めたご飯は、けっしてべちゃべちゃしていません。
お米一粒ずつがしっかり自己主張しているので、とろとろの半熟卵をからめて食べるとたまりません!バリで食べるよりも美味しーい。
おまけに、ここのシェフがとってもイイ男。そう、イイ男が作る料理は、旨い。

d0039801_1324518.jpg
←ウブドのホテル【イバ】のナシゴレン
あっさりした味付けだったので、付け合せの料理と一緒に食べると美味しくて、良かったです。

d0039801_13243135.jpg




ヌサドゥアのホテル【ザ・バレ】のナシゴレン→
他に比べて美味しかったという程度ですが、ベスト3と書いてしまったので、載せました。
もっと、美味しいナシゴレンを見つけたら、消しちゃうかも。

皆さんも美味しいナシゴレンのお店を知ってたら、教えてくださいね。
[PR]
by salakjus | 2005-05-06 13:00 | アジアを食す
<< お気に入りのホテル あなたは、いつ行くヨテイ? >>