2006年 03月 10日 ( 1 )

心も頭も海外旅行準備中=その8=

海外旅行が近づくと突然始めるのが英会話の練習。
I'm devoting myself to English studies. 

好みにうるさい私は、納得いかないと「OK!」と言いたくない。
特に海外旅行中は、「You're being so selfish.」と、彼に言われることがあります。

だから、何を選ぶにも「これとあれは、どう違うの?」という疑問を持つと、いつも彼に「ねーねー、どう違うか聞いてぇ~。」と、しつこくお願いしていました。
以前、ブログに書いたように「自分で聞けよ!」なんて無粋なことは、決して言わない彼ですが、あまりに頻繁だから、やっぱり『面倒くさい。』と、思ったのでしょう。
私に、このフレーズを教えてくれました。

そこで、
《私にとっての便利なひとこと英会話》

海外旅行中によーく使うフレーズ8です。

「What's the difference between A and B ?」
AとBの違いは、なんですか?

d0039801_16333196.jpgこれは、エステに行った時など、オプションメニューがいっぱいある場合には、とっても便利。
だって、せっかくお金と時間をかけるんだから、納得のいくサービスを受けたいじゃない?
だから、予約の際に「このコースとこのコースは、どう違うの?」って、よく使います。
ちゃーんと細かく教えてくれますよ。


このフレーズを覚えてからは、自分でいろいろ質問できるようになりました。
海外でも、私は自立した大人の女でいたいのよー。

そうそう、
NHKの“ハートで感じる英文法”で教わったのですが、
比べるものが2つの場合は、betweenを使用し、3つ以上ある場合は、among を使用するというのは、間違いだそうです。
明確に「これとこれ」と識別できる場合は、2つ以上あってもbetweenを使用し、「これら」というように一つ一つを明確に意識しない場合には、among を使用するのです。
[PR]
by salakjus | 2006-03-10 17:00 | 私にとっての便利なEnglish