2006年 03月 14日 ( 1 )

懐かしいシンガポールの味

d0039801_9415020.jpgバリにハマル前は、シンガポールにハマッテいました。
数年前、初めて行ったシンガポールでは、ツアーだったので、「美味しいもの食べまくり~」とは、いかなかったのですが、クラークキーにあるニューオオタニ内のトレダーヴィックスで飲んだ“牡蠣とほうれん草のクリームスープ”は、めちゃくちゃ美味しかった。


d0039801_9423098.jpgその味が忘れられずに東京のニューオオタニでもこの店には、何度か行きました。
ただし、元彼と (^_^;)
そんな元彼と行った思い出のレストランだったので、最近はすっかりご無沙汰していました。
ところが、去年の暮れに偶然友人に連れられて久しぶりに行ったら、「うん。やっぱり、美味しい~。」

奥のダイニングエリアでは、コース料理が食べられますが基本的に量が多くて満腹になり過ぎます。予算も一人15,000円~。ちょっと、高いのです。

d0039801_9425471.jpgそこで今回は、忙しい彼を誘って、バーエリアを利用しました。
このバーエリアでは、コースは頼めませんがアラカルトは全て注文できますし、サンドウィッチやチャーハン、焼きそばなどダイニングエリアにはないメニューが注文できます。
カクテルが充実したバーエリアでオリジナルの多国籍料理を食す。
そして、懐かしい大好きな“牡蠣とほうれん草のクリームスープ”をゆっくり味わうのです。
d0039801_9431297.jpg
彼も「美味しいねー。アメリカ人が好きそうなレストランだよねー。今度、ゲストを連れて来ようかな~。」と、言ってました。
カクテルは、1,500円くらいです。大量に飲まなければ、予算は二人で1万円以下です。
南太平洋のトロピカルな雰囲気で大人の時間を過ごしたい時に使えるレストラン&バーです。

↑お勧めの“トマトとアボガドのサラダ”は、ドレッシングが絶品!アボガドも甘くて、濃厚な味。やみつきになる美味しさです。
[PR]
by salakjus | 2006-03-14 09:30 | 大人のオンナの東京デート♪