「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:アジアを食す( 8 )

みんなで食べれば、臭くない!?

ほぼ毎月1回、友人10数名と「大勢じゃないと楽しめない料理を食べる会」を開いています。
中華、タイ、韓国料理が中心ですが、みんなでワイワイ言いながら品数を多く食べています。
いつも行く大久保の【ヤンの家】は、雑誌やテレビで紹介されて以来、大人気で週末は予約無しでは入れません。
韓国料理といっても、焼肉以外にもいろいろあります。
そして、このお店は見かけよりも辛くないので、韓国料理初心者でも美味しい食べられると思います。
この“ブデチゲ”も具沢山で美味しいです。
是非、大勢で行っていろいろな料理を食べて下さい。
ただし、全身ソウルのニオイになります。洋服と翌日の予定をよーく考えて行って下さいね。

d0039801_985324.jpgd0039801_993352.jpg
[PR]
by salakjus | 2005-05-29 09:12 | アジアを食す

羽田空港でランチ♪

東京に住んでいると、海外旅行に行くときは直接、成田空港に行くことが多いのですが、
最近は、韓国へ行く場合、羽田空港を利用する方が便利ですよね。
同様に韓国から来る人も羽田に着く便を利用するケースが多いですね。
と、いうわけで昨日は、会社の同僚と取引先の知人を迎えに羽田空港へ行きました。
コリアンエアーラインを利用すると到着は12時なので、空港内で「早お昼」を食べることになります。
ご存知の通り、第1ターミナルと新しくできた第2ターミナルそして国際線ターミナルを結ぶ無料シャトルバスに乗ると移動は簡単です。
d0039801_11244255.jpg国際線ターミナルは、びっくりするほどショボイので、国内線のターミナルで食事をした方がいいです。
しかし、空港内のレストランは、高いですよ。しかも、失敗する確率も高いです。
そこで、一つの方法としては、空港ターミナルで売っている“空弁”を買って食べることがお勧めです。
第2ターミナル2階の【空弁工房】には、有名店のお弁当が揃っていて、迷っちゃいます。
でも今回は、カフェを利用してみました。

d0039801_1125165.jpg【空弁工房】の隣にある【ART COFFEE SHOP】は、空いていて店内は明るくゆっくりできそうだったので、思わずはいってしまいました。

d0039801_11251770.jpgまったく、期待せずに“魚介とトマトのペスカトーレ”を注文したのですが、これが意外にも成功でした。
確かに1,400円もして、サラダも飲み物も付かないので、お得感はまったくありません。
銀座の一流イタリアンレストラン並みの高飛車な料金設定ですね。
空港内という特殊な条件でなければ、誰もわざわざ食べには行かないでしょう。
同じ1,400円でパスタランチもありました。こちらは、パスタは日替わりでイタリアンスウィーツとコーヒが付きます。
でも、味は悪くありませんでした。
場所も出発ロビーのほぼ中央で、出発ゲートの正面にあります。
いざという時に使える便利なレストランを一つ見つけてラッキー、って感じです。
[PR]
by salakjus | 2005-05-27 12:00 | アジアを食す

『辛い』が好き♪

昨日はタイ料理が食べられなかったので、どうしても辛い料理が食べたくなってしまいました。
そこで、最近お気に入りの四川料理店にランチを食べに行きました。中華料理も広い意味で、アジア料理ですからね。
場所は、東京駅近くの【中国四川料理 唐人吉華】です。このお店は、陳健民直伝の四川料理が食べられるお店として、ちょっと有名みたいです。
東京駅八重洲口から日本橋高島屋に向かう途中スターバックスの横の裏小路にあるお店で、場所はわかりにくいけど、看板が真っ赤だから見つけやすいかも。
ネットで調べると「坦々麺がお勧め。」という意見が多いみたいですが、辛さが程よくて(私には)なんでも美味しい♪
d0039801_1352010.jpg
d0039801_1353542.jpg
ランチは、1,000円前後でザーサイとご飯、日替わりスープ、デザートが付きます。
私のお気に入りは、“バンバンジー”なんだけど、この日は辛い料理が食べたかったので、“麻婆豆腐”を頼みました。
辛いものが苦手な人は、一口食べて直ぐに「辛い!」って、ご飯を口に放り込んでいました。
でもねー、このピリ辛さ加減がいいんですよ。唇がピリピリしちゃうくらいがタマラナイ。
あと、隠れた一品がザーサイです。これだけでも、ご飯がガンガン食べられちゃいます。
もしも、東京駅近くで中華料理が食べたくなったら、一度行ってみてください。
ただし、平日のランチタイムは、混んでます。
[PR]
by salakjus | 2005-05-16 14:00 | アジアを食す

タイの匂いだ!

タイフードフェスティバルに行って来ました。「とっても、混んでる。」と、聞いたのでしり込みしていたのですが、ずーっと気になっていたのでどんな感じか見に行きました。
d0039801_18285100.jpg原宿駅から人の流れについて行くと、にぎやかな音楽が聞こえてきました。
入り口の門の辺りには、人があふれていて、携帯電話片手に待ち合わせ相手を探す人がたくさんいました。
お昼時を過ぎていたので、そんなに混んでいないことを期待したのですが、会場内に入ると、噂通り、すごい人!
「ひえー、これでは落ち着いて食べられない。」
とりあえず、300円のタイビールを買って、飲みながら人の波にもまれ、押されながらただただキョロキョロするばかり。
すれ違う人たちは、みんなタイカレーやタイラーメンを大事そうに持っていて、ちょっと羨ましい。
どの店も長蛇の列。というか、どの列がどこにつながっているのかもわからない。
『なんか、食べたいなー。』程度の気持ちでは、何にも買えません。
強い意志を持って、『絶対、買うぞ!』と人混みをかき分けないと、食べ物はゲット出来そうにありません。
そんなこんなで、とりあえずうろうろしていたら・・・、
急に空が暗くなってきて、雨が降ってきました。
雨宿りできそうな所もないし、だんだん雨が強くなってきたので、仕方なく会場をあとにしました。
なんにも食べなかったけど、会場内で“タイフードの香り”を存分に堪能できたのでそれなりに満足できました。
来年は、『絶対、食べてやる!』っていう強い意志を持って、会場に行こうと思います。
ただし、雨さえ降らなければね。
[PR]
by salakjus | 2005-05-15 18:30 | アジアを食す

「タイフードフェスティバル」

d0039801_13384098.jpg今日は、大好きなタイ料理の話です。
バリにハマル前は、タイにハマッテいました。
というか、私がアジア好きになったきっかけは、タイに行き、タイが好きになったからです。
誤解される前に書いておきますが、決して男関係じゃないですよ。
私の友人が仕事で頻繁にバンコクに行っていたんです。
その友人に誘われて、恐る恐る行ってみたら、「楽しーい!美味しーい!タイ最高!」になっちゃったんです。
しかし、2年前にバリ島に行ってから、すっかりタイはご無沙汰なんです。
でも、やっぱりアジア料理のなかでは、タイ料理が一番好きです。
あの辛さがたまらなく、無性に食べたくなるんですよねー。
だから、ついついこういう企画には、心が惹かれます。

今年で5回目を迎える「タイフードフェスティバル」は、タイと日本の親交をより深めながら、タイ文化と伝統を広めるとともに、タイ料理を堪能してもらうことを目的に、タイ王国大使館の主催で開催されます。
東京と、東京近郊のタイレストラン約90店の他、タイ食材やタイ雑貨などのブースもあり、ステージではタイ舞踊やタイ人歌手のコンサートも行われる予定です。

タイ料理が大好きな私としては、是非行きたいと毎年思っているのですが、まだ行った事がないんです。
d0039801_13335942.jpgd0039801_13342219.jpg









ここには、私が時々行くタイ料理レストランの「クンメー」も出店する予定らしいんです。

今年こそ行きたいんだけど、きっと混んでるでしょうねー。
人混み嫌いなので、こういうイベントは、なかなか足が向かないのよねー。
[PR]
by salakjus | 2005-05-10 13:30 | アジアを食す

ナシゴレン Nasi Goreng

d0039801_13231293.jpg
インドネシア料理といえば、ナシゴレンですよねー。
簡単に言えば、チャーハンに目玉焼きをのせた料理。
でも、これまたレストランによって味はさまざまです。
過去に10回以上は食べましたが、私のお勧めバスト3を紹介します。

【エイジアンテーブル】のナシゴレン↑
「えー、日本のレストランですかー?」って、罵声を浴びせられそうですが、あえて書かせていただきます。
このレストランは、“インターコンチネンタル東京ベイ”の中にある東南アジア料理のお店。
バリ島でテロが起こった直後には、系列のインターコンチネンタル・バリからシェフをよんで、バリ料理フェアを行っていました。つまり、本場バリ仕込みの味なんです。
炒めたご飯は、けっしてべちゃべちゃしていません。
お米一粒ずつがしっかり自己主張しているので、とろとろの半熟卵をからめて食べるとたまりません!バリで食べるよりも美味しーい。
おまけに、ここのシェフがとってもイイ男。そう、イイ男が作る料理は、旨い。

d0039801_1324518.jpg
←ウブドのホテル【イバ】のナシゴレン
あっさりした味付けだったので、付け合せの料理と一緒に食べると美味しくて、良かったです。

d0039801_13243135.jpg




ヌサドゥアのホテル【ザ・バレ】のナシゴレン→
他に比べて美味しかったという程度ですが、ベスト3と書いてしまったので、載せました。
もっと、美味しいナシゴレンを見つけたら、消しちゃうかも。

皆さんも美味しいナシゴレンのお店を知ってたら、教えてくださいね。
[PR]
by salakjus | 2005-05-06 13:00 | アジアを食す

ソト・アヤム Soto Ayam

今、もっとも私がハマッているバリ料理の一つです。
ゆで卵と春雨などの野菜が入った鶏肉の具沢山さっぱりスープです。
とにかく、美味しいんですよ。
きっと後悔しないと思います。

d0039801_1919723.jpg
【クラブ・アット・ザ・レギャンのソト・アヤム】


d0039801_19193017.jpg
【リッツカールトン・バリもソト・アヤム】


d0039801_19251074.jpg
最近、東京でもこのソト・アヤムをみつけました。
みんなで取り分けたので少々具は少なめになってしまいましたが味はGoodです。
【ジュンバタン・メラ】
新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワーB1F スパイスロード内
tel:03-5323-4214
[PR]
by salakjus | 2005-05-02 19:37 | アジアを食す

ブブール・アヤム Bubur Ayam

バリに行ったら食べる料理

みんなそうだと思うけど、旅の楽しみの一つは、“食”。
私が好きなインドネシア&バリ料理を紹介します。
ぜひ、食べたことがない人には食べてもらいたいし、食べたことがある人には、「ココが美味しいよ!」って、お店を教えて下さい。

“ブブール・アヤム Bubur Ayam”

バリでの朝食の定番です。
これを食べないとバリでの一日は、始まらないのだ。
ブブール・アヤムは、シンプルな塩味の鶏肉入りお粥。
でもホテルやレストランによって味付けが少し違います。
辛い料理やバリの暑さに身体が悲鳴をあげたら、食べて下さい。

d0039801_1656595.jpg
【クラブ・アットザ・レギャンのブブール・アヤム】


d0039801_1657191.jpg
【リッツカールトン・バリのブブール・アヤム】
[PR]
by salakjus | 2005-05-02 17:06 | アジアを食す