「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

心も頭も海外旅行準備中=その4=

海外旅行が近づくと突然始めるのが英会話の練習。
I'm devoting myself to English studies. 

なんで、中高6年間も英語を勉強したのに、満足にしゃべれないんだろう?
いっつも不満に思っていました。

原因は、いろいろあるけど自分が上手く英語を話せない理由付けをあれこれ探していたら、心強い(?)ことを教えてもらいました。

日本企業で英語を教えている知人のオーストラリア人曰く、

「日本の英語教科書を見てビックリ!ビクトリア女王時代のBritish Englishを勉強させられていたんだね。日本語に例えると“お江戸でござる”って感じ?」

なにぃー!

そうなんです。
今どき、「Please sit down.」なんて言わないっていわれても、中学の英語の先生は、そう言ってたよねー。

じゃあーなんて言うの? 「Have a seat.」 だって。

言葉は、生き物だから常に新しい言葉や言い方が生まれて使われるようになるんですね。

そこで、
《私にとっての便利なひとこと英会話》

海外旅行中によーく使うフレーズ4です。

ハンバーガーなどを買ってお持ち帰りしたい時、
日本人は、「Take out 」を使いますが、アメリカでよく使われている言葉は、

「to go」 です。

「One hamburger and one french fries, to go, please.」
ハンバーガー1つとフライドポテト1つ、お持ち帰りでお願いします。

こう言えば、持ち帰り用に袋に入れてくれます。
d0039801_1041232.jpg逆にお店の人が「to go?」と聞いてきたら、「お持ち帰りですか?」と聞いているのですから、「Yes.」と答えればOKです。


私は、←この景色を「to go」したーい。
[PR]
by salakjus | 2006-02-27 10:00 | 私にとっての便利なEnglish

心も頭も海外旅行準備中=その3=

海外旅行が近づくと突然始めるのが英会話の練習。
I'm devoting myself to English studies. 

飽きっぽい私ですが、毎日英語を勉強しています。
彼は、「僕より上手くなる気だな。でも、いいことだね。頑張れよ。」と、褒めてくれました。

そこで、
《私にとっての便利なひとこと英会話》

海外旅行中によーく使うフレーズ3です。

なにか依頼する時の決まり文句といえば、

「Will you ~ ?」 or 「Can you ~ ?」
~してくれませんか?

この場合は、語尾に Please をつけたほうがいいでしょう。
最も丁寧な言い方は、
「Could you ~ ?」 誰に言っても嫌な印象をもたれないので、私はこれを使います。

たとえば、
「Could you clean up my room?」
私の部屋を掃除してくれませんか?

こう言うと、「喜んで!」って感じで快く返事してくれます。

ほかにレストランやスパを予約してほしい時には、
「Could you make reservations ○○?」
○○を予約してくれませんか?

そして、次に必要なのは、“いつ”ということだから、はっきり日時を伝えましょうね。

でもねー、数字って意外と聞き取りにくいからメモ用紙に書いてやり取りすると間違いがないですね。
[PR]
by salakjus | 2006-02-25 22:10 | 私にとっての便利なEnglish

心も頭も海外旅行準備中=その2=

海外旅行が近づくと突然始めるのが英会話の練習。
I'm devoting myself to English studies. 

d0039801_21175997.jpg実は、私の彼はアメリカに留学経験があり、英語はペラペラなんです。
だから海外旅行に行っても、空港やホテルで言葉が通じなくて困ることはありません。
もちろん、現地の言葉しか通じないようなローカルな場所ではべつですが・・・。
だから彼は、私にとって“海外旅行の必需品”なんです。


でも、いつもいつも彼に頼らなければ、何も出来ないのでは情けない。
なによりも不便だしね。
だから少しずつ英語を練習しています。

そこで、
《私にとっての便利なひとこと英会話》

海外旅行中によーく使うフレーズ2です。

「Do you have ~ ?」 or 丁寧に言うなら 「May I have ~ ?」
 ~ありますか?(語尾をしっかり上げて疑問形にしましょう。)

お店やレストランで欲しい物がある時、~ にあたる部分に欲しい物をいれればOK。

たとえば、朝食時にトマトケチャップがなかったら、日本語だと「トマトケチャップは、ありますか?」または、「トマトケチャップを持ってきて下さい。」と言いたい。
そんな時は、

「Do you hava tomato catchup?」

この言い方をすると、優しく聞こえるのです。『なければないで仕方ない。』という意味が含まれているからです。
もしも、「Please bring tomato catchup.」と、いうと『なにがなんでも持ってきて下さい!』という意味にとられて、もしもない場合は相手を困らせることになります。
「Please give me tomato catchup.」では、『ガキじゃないんだから・・・。』

私の場合、レストランでまず最初に言うことは、
「Do you hava a wet towel?」

しかーし、バリ島では
「Do you hava a OSHIBORI?」
そうなんです。“おしぼり”は、バリ語?!らしいよー。
[PR]
by salakjus | 2006-02-22 21:20 | 私にとっての便利なEnglish

心も頭も海外旅行準備中。

海外旅行が近づくと突然始めるのが英会話の練習。
I'm devoting myself to English studies. 
d0039801_1035679.jpg
「バリ島に行くんだから、インドネシア語(バリ語?)を勉強しろ!」と、突っ込まれそうだけど・・・。
もともと語学の習得は得意な方ではないので、これ以上いろいろな言葉を覚えるのは、無理。
こう書くと「そんなにいろいろな言葉を話せるの?」と、誤解されそう~。

正直に言うと、タイ語と韓国語を20フレーズくらい知ってるだけです。

仕事の都合で韓国人と知り合い、韓国に興味を持ってソウルに遊びに行きました。
その頃は、まだ2002年韓日ワールドカップのずーっと前。
ソウルの街中は、日本語はもちろん、英語の表記もほとんどなくて、ハングルが読めなかった私は、「食べたいものが食べられなーい。」
2回目の渡韓時には、2日間きっちり勉強して、ハングルを読めるようにしました。
「これで完璧!食べたい料理が注文できるわ。」
でも、実際にソウルで体験したことは、「ハングルが読めても正しい発音ができないから、通じない。」
韓国語は、日本語にない母音が多くて発音が難しい。

結局、レストランでもメニューを指さし「ハナ、ジュセヨ。(一つ、下さい。)」

追い討ちをかけたのは、
キム氏の「韓国語を覚える暇があったら、もっと英語を勉強した方がいいですよ。英語は世界の共通語だから。」と、いう優しい一言。
あっさり韓国語は、メゲてギブアップしちゃいました。

話がずれちゃったけど・・・

どこの国へ行っても、やっぱり英語が話せる(聞き取れる)と便利だもんね。
だから、
I'm devoting myself to English studies. 

そこで、
《私にとっての便利なひとこと英会話》

海外旅行中によーく使うフレーズです。
「I'm sorry, but I can't catch what you said.」 
私は、あなたが言ったことを聞き取れません。
d0039801_1071460.jpg

ホテルなどで英語で何か言われた時、わからないと、ついつい、「I don't understand.」って言っちゃいそうになるけど、
これって、『意味が理解できません。』って、言ってると思われて『お馬鹿さんなのかしら?』って、思われちゃう。

だから、

英語が聞き取れなかったら 「Pardon?」

もう一度言ってほしければ 「Sorry. Could you say that again?」

ゆっくり言ってほしければ 「More slowly, please.」

それでもわからなければ 「I'm sorry, but I can't catch what you said.」 

やっぱり日本語じゃなきゃ無理って時は、
「Is there anyone here who can speak Japanese?」
誰か日本語の話せる人いませんか? 

しかーし、
「I'm sorry. Nobody can speak Japanese here.」
と、言われたら・・・(ToT)玉砕。
[PR]
by salakjus | 2006-02-20 10:15 | 私にとっての便利なEnglish

心はバリへ、でもこのままじゃ行けな~い。

d0039801_16132998.jpg渡バリまであと2ヶ月をきりました。
「そろそろ、3月の渡バリ計画を立てようかな~。」なんて暢気にガイドブックをめくっていたら、
“インドネシア入国時に必要なパスポートの有効期限は入国日から6ヶ月以上必要”であることに気がついたのです。
私は、てっきり3ヶ月以上あればOKだと思い込んでいたのです。
内心、「ひえぇ~!」
私のパスポートの有効期限は、7月中で切れます。
「このままじゃー、入国できない!急いで更新しに行かなくちゃー。」
とりあえず、今気づいて良かった良かった。
しかーし、
皆さんもご存知のとおり、3月20日以降に更新すれば、ICチップ内臓のニューバージョンパスポートが手に入る。
でも、私はそれまで待っていたら間に合わない。
せっかく、新型のパスポートが発行されるのに、今後、何年間も古いタイプのパスポートをもらいに行かなければならないなんて・・・。
けっこう、ブルーな気分です。

こんな時は、楽しかったバリの事を思い出して気をまぎらわそう~

d0039801_162634.jpg
MiCETTAさんのブログを見ていたら、「おー、ここは、クラブ・アット・ザ・レギャンだわん。」
そうそう、思い出しちゃったわ~。
夢のようなゴージャスヴィラ。
プライベートバトラーのさりげなく、そして行き届いたサービス。
本当にここのバトラーサービスは、私が知る限りでは、No.1です。
こちらの要望には、嫌な顔せずになんでも叶えてくれます。それでいて、決して、馴れ馴れしくしない態度にも好感が持てました。
日本語は、ほとんど×なので英語でコミュニケーションできない場合には、紙に書いて渡せばOKでしょう。
とにかく、あんなに良いサービスは、経験したことがありません。

d0039801_1633316.jpg
食事は美味しいし、ビールもウィスキーも飲み放題!!
酒飲みの私には、極楽天国。まさに、最高のバリライフを満喫しました。
確かにヴィラからの景色は、ありません。
でも、閉塞感はないし、逆に考えればプライバシーが守られているので、裸でプールへドボーンもできる。

d0039801_1642933.jpg


飽きたら、気分転換に隣のホテル施設に遊びに行くこともできるし・・・。





d0039801_1641382.jpgもうちょっと、安かったら・・・
毎回、長期滞在したーい。
[PR]
by salakjus | 2006-02-15 16:30 | バリの思い出

バトンがまわってきたー!

よくわからないのですが、MiCETTAさんよりバトン?というものを受け取りました。
うーん、とりあえず私もやってみます。

1:自分を色に例えると?
-オレンジ。
彼が即答しました。「なんで?」と、尋ねたら「だった、オレンジ色似合うから。」だそうです。

その後も彼いわく、

2:自分を動物に例えると?
-鳥。それも尾が綺麗な珍鳥。

3:自分をキャラクターに例えると?
-「キャラクターって何?意味がよくわかんないけど・・・。」
可愛いらしいぬいぐるみとかには、例えられないそうです。

4:自分を植物に例えると?
-蘭
華やかだけど手がかかる。そして、高そう~なイメージ。

5:バトンをまわす人5人を色に例えると?
-5人?!私もいませんわー。でも、この際だから、
sugerさん(イメージカラーは、やっぱりホワイト)もひょっつさん(ウブドのイメージが強いせいかな?新緑のような青々とした綺麗なグリーン)lulurさん(やっぱり、バリのイメージが強いのでフランジパニのホワイト&イエロー)には、まわしちゃおう~。
ご迷惑だったら、ゴメンナサイね。
[PR]
by salakjus | 2006-02-11 19:31 | 徒然

バリのニュピ

バリ通の皆さんにとって、“ニュピ”といえば、わかるのでしょうが、
ビギナーの私には、「なんのコト?」
今年の“ニュピ”は、3月30日だそうです。
その日、まさに私はバリにいる予定。
しかし、旅行の手配をお願いしている旅行会社からお詫びのメールがきました。
この日は、外国人といえども外出禁止なんだそうです。
だから、観光もホテル移動もできない・・・。

予定が狂った。

でも仕方がないんですよね。
きっと・・・。

ところで、そんなにこだわる“ニュピ”って、何?
[PR]
by salakjus | 2006-02-09 20:05 | 徒然

気になるコト。

最近ちょっと風邪ぎみで体調は、イマイチ。
でも、元気を出そうとネットサーフィンしていると気になるサイトを発見。

下着メーカーのワコールがボディチェックして、理想的なプロポーションについて教えてくれるのです。
そこで私も Wacoal Fit Navi に挑戦。
【MY SIZE?】をクリックして自分の年齢とボディサイズを入力すると自分にあった下着のサイズや理想的なボディバランスについてコメントしてもらえます。

その結果、私のボディバランスの評価は、
「同年代の人と比べると、バストとピップがとてもいいバランス!しかも、まるみのある美しいプロポーションです。」と、褒められました。
「ヤッター!」
本当は、デジカメを買い換えようと思っていたんですが、ファイナルセールで服を買っちゃいました。

そして、本当に今、一番気になるコト。
デジカメ!まだ、どの機種にしようか迷っているんです。
友人は、FUJIFILMのFinePix Z2 を買ったと自慢していました。
高感度がスゴイらしくて、室内でもフラッシュなしでキレイに撮影できるらしいんです。
羨ましい~。
私は、サルでも撮れるCASIOのベストショット機能から離れない。
CASIOも新しくEX-Z600を発売して、“高感度&高速シャッター”で手ぶれが軽減されたし、その他の機能も随分充実していて、
私が持ってる機種とは大違い。
今まであんまりいいと思わなかったカードタイプのEX-S600もムービー機能が充実していて、良さそうなのよね~。
あーん、どうしよう~。

3月の渡バリまでには、新しいデジカメを使いこなしたい。
それなのに、こんな時、頼りになるはずの彼の反応がイマイチ。
「使い慣れてるCASIOにしなさい!」の一言で片付けられてしまいました。
「SDカードもそのまま使えるよ。」確かに。
こうゆう付属品が意外と高い!でも、ないと困る必需品よね。
しかし、「買ってあげないよ!」って、釘を打たれた。...((((^_^;)

あなたな~らどうする?
[PR]
by salakjus | 2006-02-07 11:00 | 徒然